トップページ物理学単位系



 単位系 (国際単位系 SI )

物理学においては、様々な単位系があるが、現在では 国際単位系 (SI) が一般的と考えられる。
国際単位系は MKS単位系を拡張したものであり、次表に示す物理量の単位を基本単位として定める。
なお この他の単位系としては cgs単位系などがある。
MKS単位系は m, kg, s(秒) を基本単位とするが、cgs単位系では cm, g, s を基本単位とする。

 SI 基本単位
 物理量  単位記号   呼称    分野 
 長さ   m  メートル  力学 
 質量   kg  キログラム  力学 
 時間   s  秒  力学 
 電流   A  アンペア  電磁気学 
 温度   K  ケルビン  熱学 
 光度   cd  カンデラ  光学 
 物質量   mol  モル  熱学 


 SI 補助単位
 物理量  単位記号   呼称 
 平面角   rad  ラジアン 
 立体角   sr  ステラジアン 


 誘導単位すなわち組立単位の例
  物理量   単位記号   呼称 
 面積 m2 平方メートル 
 体積 m3 立法メートル
 振動数 Hz ( = s−1) ヘルツ
 力 N ( = kg m s−2) ニュートン
 圧力 Pa ( = N m−2) パスカル
 エネルギー  J ( = N m) ジュール
 仕事  J ( = N m) ジュール
 仕事率 W ( = J s−1) ワット
 電気量 C ( = A s) クーロン
 電圧 V ( = J C−1) ボルト
 電力 W ( = J s−1) ワット
 電気抵抗 Ω ( = V A−1) オーム
 インピーダンス  Ω ( = V A−1) オーム
 リアクタンス  Ω ( = V A−1) オーム
 電気容量 F ( = C V−1) ファラド
 コンダクタンス  S ( = A V−1) ジーメンス
 磁束 Wb ( = V s) ウェーバー
 磁束密度 T ( = Wb m−2) テスラ
 インダクタンス  H ( = Wb A−1) ヘンリー
 放射能 Bq ( = s−1) ベクレル
 吸収線量 Gy ( = J kg−1) グレイ
 線量当量 Sv ( = J kg−1) シーベルト
 ・・・ ・・・ ・・・


 SI 接頭語
 単位記号   倍数   呼称 
  E   1018   エクサ 
  P   1015  ペタ 
  T   1012  テラ 
  G   109  ギガ 
  M   106  メガ 
  k   103  キロ 
  h   102  ヘクト 
  da   101  デカ 
  d   10-1  デシ 
  c   10-2  センチ 
  m   10-3  ミリ 
  μ   10-6  マイクロ 
  n   10-9  ナノ 
  p   10-12  ピコ 
  f   10-15  フェムト 
  a   10-18  アト 

[例]
 GHz ギガヘルツ
 MHz メガヘルツ
 kHz キロヘルツ
 km  キロメートル
 kV  キロボルト
 hPa  ヘクトパスカル
 cm  センチメートル
 mm  ミリメートル
 mg  ミリグラム
 mA  ミリアンペア
 mV  ミリボルト
 μg  マイクログラム
 μF  マイクロファラド
 pF  ピコファラド


 SI と併用される単位
  物理量  単位記号    呼称とSI 単位での表示値 
 エネルギー   eV  電子ボルト = 1.602176462×10-19 J 
 質量   u  原子質量単位 = 1.6605402×10-27 kg 
 長さ   UA  天文単位 = 1.4959787×1011 m 
 長さ   pc  パーセク = 3.0856776×1016 m 



 トップページ へ戻る